小売系アフィリエイトの売ればドン引く法則

目安時間:約 6分

今回は売ればドン引く法則」というアフィリエイトと

小売業に共通する販売方法をお話しします。

 

 

 

 

 

小売系の販売員であるあなたは

販売ノウハウとしてもう習得している法則かも知れません。

 

 

 

 

 

通常リアル小売業界では、

「押し売り」はタブーとされています。

 

 

 

 

 

これは心理学的な見解なのですが、

人間は強要されるとドン引きする心理が働きます。

 

 

 

 

 

買え!と言われると買いたくなくなるのです。

 

 

 

 

 

つまり、人間は自分の欲求を満たすために

自分の意思でYES、NOを判断したいということ。

 

 

 

 

 

買え買えと迫りよってくる販売員からは

買いたくないのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクが副業としているアフィリエイトでもこの心理は共通します。

 

 

 

 

 

買え!買え!と連呼し、

売る気オーラの噴出しているサイトでは

アフィリエイト商材は売れません。

 

 

 

 

 

ユーザー視点でみたら買わされる

という心理が働くからです。

 

 

 

 

 

ではどうしたら商品が売れるのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

リアル小売業の販売員でしたら次のように

お客様に提案する筈です。

 

 

 

★商品情報を与える

★お客様のニーズを探る

★他の商品とのちがいを教える

★商品のメリットをイメージさせる

★商品のデメリットも教える

★特典、割引のご案内をする

 

 

この6項目には一切、 買ってくれという説明はありません。

 

 

 

 

 

でも実際はこれだけで商品は売れます。

 

 

 

 

 

何故ならば、お客様は情報を教えてもらったことで

使用感をイメージでき、

お得な情報も知ることが出来た。

しかもデメリットまで知った。

 

 

 

 

 

こうなるとあとは自然に欲しいという欲求が

どれ程まで強くなるかだけなのです。

 

 

 

 

 

欲しい欲求がMAXレベルになった方は即買いしますし、

冷静な判断をしたい方は後日購入になることもあります。

 

 

 

 

 

しかし、欲しいと思った以上、

欲求を満たす行動は購入するしか無いのです。

 

 

 

 

 

アフィリエイトも通常のリアル小売と同じですから

「教える」「提案する」に徹したサイトの方が

商材は良く売れていきます。

 

 

 

 

 

訪問者が知りたい情報を与えることが

結果、販売につながるのです。

 

 

 

 

 

あなたのアフィリエイトサイトは

買え、買えサイトにならないように気をつけましょう!

 

 

 

≫トップページ

 

この記事に関連する記事一覧

当サイトが推奨する副業

アンリミテッドアフィリエイト


ウェブビジネスをまったく知らない素人だった湊は独学ではなく、プロアフィリエイターから稼ぐ仕組みを学び、スキルを加速させました。

副業だけで430万円の収入を得た方法

詳しい内容

ウェブプロモーター湊(みなと)

湊マルオ



ウェブプロモーターの湊です。

転職できる年齢はとっくに過ぎているので、すき間時間を使って働き方改革をしています。

詳しいプロフィール

似顔絵メーカー
http://www.nigaoemaker.jp/
湊のアフィリエイト講座

 

minatoryu

 

アフィリエイトについての
初心者講座を開設しました。
はじめての方やよくわからない方は
こちらをご覧ください。

アフィリエイト講座

カテゴリー
新着記事

ページの先頭へ