40代 副業 アフィリエイト

40代 副業アフィリエイトで働き方改革

40代の副業、2つの扉(とびら)

読了までの目安時間:約 14分

あなたはアフィリエイトに2つの扉があることを

ご存知でしょうか?

 

 

 

 

 

 

それは、

 

 

 

 

 

 

「沈黙の扉」と「会話の扉」です。

 

 

 

 

 

 

聞き慣れない扉の種類ですが、

それもその筈、ボクが勝手に命名した扉です。

 

 

 

 

 

 

40代で副業アフィリエイトを始めたときに教わった

最初の扉、つまり入口がこの2つの扉でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どの入口からアフィリエイトビジネスに取り組むかの選択

なのですが、これにはその人の性格や得て不得手で

選択の仕方が変わるということを学びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

それではこの2つの扉について説明しましょう。

 

 

 

 

 

沈黙の扉


この扉はサイトアフィリエイトという分類の

アフィリエイトの入口です。

 

 

 

 

 

 

レッスン系や資料請求系の商材が

この沈黙の扉になります。

 

 

 

 

・英会話上達術

・ゴルフ上達法

・ダイエット法

・各種資料請求  など

 

 

 

 

 

 

これらのジャンルの商材は基本的にサイトに商材を紹介する

だけの一方通行型のアフィリエイトです。

 

 

 

 

 

 

基本的には商材を提案するだけで、

相手とのコミュニケーションや会話を必要としません。

 

 

 

 

 

 

サイトを作り込むことが出来ればほったらかしで

稼いでくれるサイトが出来上がる特徴があります。

 

 

 

 

 

 

つまり沈黙のサイトこそが

サイトアフィリエイトと呼ばれるジャンルになります。

 

 

 

 

 

 

人には得意不得意があります。

会話の苦手な人はこの沈黙の扉から参入した方が

ストレスにならないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会話の扉


こちらはコミュニケーションや会話をしながら

多くの人から共感を得ていく手法のアフィリエイトです。

 

 

 

 

 

 

情報系アフィリエイトに多くみられるのが

会話系アフィリエイトです。

 

 

 

 

 

 

このジャンルは稼ぐ系のサイトに参入する際には

必ず通らなければいけない扉になります。

 

 

 

 

 

 

あるときはサイト訪問者の質問に答え、

そしてまた同じ境遇を打ち破ろうと起業した仲間(同業者)

とのコミュニケーションを図って拡大していくことで

自己ブランディング力を高めていきます。

 

 

 

 

 

 

無料レポートなどを発行し、メルマガ登録してもらうことで

コミュニケーション力を図ることも可能です。

 

 

 

 

 

 

結果、あなたが周囲から支持されることで

稼ぐ系の情報商材が売れていく仕組みを構築するのです。

 

 

 

 

 

 

会話の好きな人はこの会話の扉より参入した方が

ビジネスとして楽しさを感じながら取り組める

のではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

情報系アフィリエイトが向いていると思う方は

大きなアドバンテージになると思います。

 

 

 

 

 

 

圧倒的に稼げるジャンルでもありますし、

コミュニケーション力はネットビジネスでも最終的には

必要不可欠な能力となります。

 

 

 

 

 

 

その会話が好きだというあなたは性格的に

一歩リードした状態で取り組めるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてボク、かな太は前者を選択しました。

どちらかというと沈黙系(無口系)の人でしたので!

 

 

 

 

 

 

一方通行でもコツコツするのが苦にならない、

ボク自信が知っている性格でした。

 

 

 

 

 

 

意外と文章を書くのが好きなタイプでしたから

迷わず沈黙の扉を開きました。

 

 

 

 

 

 

こちらの方がやっていて楽だし、

楽しいと思ったのです。

 

 

 

 

 

 

毎日、サラリー業で苦痛?な思いをしているのに

副業でも苦痛な思いをしてしまったら、

それは2重苦ですよ!

 

 

 

 

 

リアル業もネット業も苦しいなんて

耐え切れないでしょ!

 

 

 

 

 

 

ボクは会話の扉を開けるより、

沈黙の扉を開けた方が楽な人だったのです。

 

 

 

 

 

 

逆もありますよ!

 

 

 

 

 

 

沈黙の扉を開けて毎日コツコツ記事を書き続けるのが

苦痛な人もいる筈です。

 

 

 

 

 

 

自分は他人との会話をしているときが一番楽しい!

と思う人もいる訳で、そのような人は会話の扉から

参入した方が楽だし楽しいと思います。

 

 

 

 

 

 

性格は人それぞれちがうものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

最終形態は沈黙&会話の2つの扉


最終的に独立できるくらい安定した収入が稼げるようになる

為には両方の扉が必要になるのですが、

正直なところ2つの扉を同時に開けることは困難です。

 

 

 

 

 

 

同時進行していくことは極めて難しいです。

 

 

 

 

 

 

おそらく多くの人は同時進行することで目標と焦点が

定まらなくなり無理だと諦めます。

 

 

 

 

 

 

 

40代で奮起した副業の夢が

リアル世界の元さやに戻されてしまうのは

とてももったいないです!

 

 

 

 

 

 

であれば、

 

 

 

 

 

あなたが興味の持てる扉を入口に一つだけ選択して

アフィリエイトに参入することが最良の

選択ではとボクは考えます。

 

 

 

 

 

 

「沈黙の扉」を入口に安定した成果が出せるようになったら

次は「会話の扉」に挑戦する。

 

 

 

 

 

 

「会話の扉」から入り結果が出たと判断したら

次は「沈黙の扉」を叩く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたは多分、仕事だから苦しくても我慢しなさいと

教育されてきた40代思考の持ち主だと思います。

 

 

 

 

 

 

でも副業は自分で選べるビジネスです。

少しでも興味の持てるジャンルから参入しても

良いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

リアル業では我慢の40代サラリーマン!

副業は好きなネタで楽しいビジネス!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回もご精読いただきまして有難うございます。

かな太の個人的な見解と偏見からの体験しかお伝えできません

が40代の副業スタイルにお役に立てたら幸いです。

 

 

40代の副業スタイル記録/深夜22:00からの副業    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: