40代 副業 アフィリエイト

40代 副業アフィリエイトで働き方改革

40代のアフィリエイトスタートBOOK

読了までの目安時間:約 34分

「40代のアフィリエイトスタートBOOK」

 

 

 

 

はじめに

このスタートBOOKでは40代という年齢でアフィリエイトを 始めた場合を想定して作成しています。

 

 

 

 

理由は・・・・・・

 

 

 

 

これはボクが40代という年齢でアフィリエイトを副業として

始めたときの実体験を元に作成しているからです。

 

 

 

世間にはうわべと本音が実際にあるように、

アフィリエイトビジネスにも表裏があります。

ボクはあなたが40代という年齢であることを前提に

このレポートを執筆しています。

 

 

 

 

なぜならば・・・・・

 

 

 

 

あなたは20代の若者ではありません!

あり余る時間を持っている学生とはちがいます。

仕事にはリスクがあることを経験済みです。

 

 

 

 

だからここはオブラートに包まずに

直球でお伝えする必要があると思うのです。

 

 

 

 

それでは40代のアフィリエイトスタートBOOKを ご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフィリエイトの仕組み

まずアフィリエイトがどのようなビジネスなのか

ご存知ない方は下記のリンクよりアフィリエイトについて

学んでみて下さい。

 

 

 

※ご存知の方は割愛してください。

※その後このページにお戻り下さい。

 

 

≫動画で見るアフィリエイト

≫読むアフィリエイト

 

 

 

 

 

この段階でアフィリエイトを知らないことは

恥と思わないで下さい。

 

 

 

 

 

 

かつてのボクも無知でズブでドが付く素人でした。

「小遣い稼ぎのアレでしょ!」程度でした。

 

 

 

 

 

 

まずはビジネスの仕組みを知ることに意味があります。

またこの段階では出来るがどうか判断しなくて大丈夫です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

40代は稼げるアフィリエイトに参入!

アフィリエイトは販売者が売って欲しい商品をあなたが

代行して販売し、その販売金額の数%の報酬をもらう

仕組みで成り立っているネットビジネスです。

 

 

 

 

 

 

 

紹介料といった方がわかりやすいかも知れません。

※紹介料をアフィリエイト業界では成果報酬と言います。

 

 

 

 

 

 

販売した数だけ報酬が入るという意味です。

 

 

 

 

 

 

そこでボクはあなたが40代であることを前提にお伺いします。

 

 

 

 

 

2択問題にお答え下さい↓

 

①1,000円の商品を販売して5%の報酬をもらう
②10,000円の商品を売って50%の報酬をもらう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビジネスとして旨みがあり、

副業として成り立ちそうなのはどちらですか?

 

 

 

 

 

 

あなたの答えは・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

どちらを選んでも正解なのですが、

ボクは迷わず5,000円の報酬がもらえる

②の後者を選択しました。

 

 

 

 

 

 

 

アフィリエイトを副業として捉えるのであれば、

お小遣い程度の稼ぎでは不服でした。

 

 

 

 

 

 

 

1個:50円の報酬単価の商品をひと月:100個販売して

5,000円の報酬では小学生レベルの小遣いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

将来的には独立してやれないかと考えて始めましたので

40代という年齢でチャレンジするのでしたら

せめて1個:5,000円の報酬商材を

ひと月に最低10個は販売したいと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからはボクの心の中・・・・・・ 本心です。

 

 

 

 

 

 

 

 

月1万円の収入で満足いくような副業なら、

このレポートを 読まずとも無料で趣味ブログを立ち上げて

楽天アフィリで ポイント報酬を狙えばいいんじゃない。

 

 

 

 

 

 

 

 

1万円程度のお小遣いでしたら楽天で十分稼げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなちっぽけな収入なら休日アルバイトだって

稼げる金額じゃん。

 

 

 

 

 

 

どうせやるならでしょ!

 

 

 

 

 

 

 

-------心の中、終わり-------

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現実に戻ります。

 

 

 

 

 

 

しかし、 ボクはこう考えました。

40代という年齢は人生年齢ではまだ半分ですが、

仕事年齢でいうと終盤。

 

 

 

 

 

あと何年間を現役で

今の仕事が出来るだろうか?

 

 

 

 

 

15年、20年、25年、30年・・・・・

 

 

 

 

 

 

職種や職場の環境にもよるけれど、

そんなに長く現役で過ごせないのではないだろうか?

 

 

 

だから40代には、

40代という年齢に見合ったビジネスの

参入手順があると知ったのです。

 

 

 

 

 

 

手間を掛ける場所と抜く場所
時間を掛ける箇所と掛けない箇所
無料と有料の使い分け

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような手順と選択を用いて参入しなければ

ビジネスとして結果の出ない結末になるのだということを

何度も失敗して学習してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフィリエイトで稼ぐ絶対公式

アフィリエイトで報酬を稼ぐための絶対公式

という有名な公式があります。

 

 

 

 

 

 

 

下記の公式です↓

 

 

成約率×アクセス数×報酬単価=報酬

 

 

 

 

 

 

アクセス数とは、あなたが販売する商品を掲載した

ブログや サイトを検索してくる訪問者数のことです。

 

 

 

 

 

よくアクセス解析ツールを使っているアフィリエイターが、

昨日は3000アクセスあったなどと自慢しているアレです。

 

 

 

 

 

 

アクセス数は作り込んだサイトやりメルマガを継続発行して

いかないとすぐには増えてはいかない現状があります。

 

 

 

 

 

 

 

アクセス数増は半年以上の時間が必要です。

 

 

 

 

 

 

しかし、

 

 

 

 

 

 

 

ボク達40代の遅咲きアフィリエイターに必要なのは

アクセス数ではありません!

 

 

 

 

 

 

 

ボクら40代の参入基準として大切なのは

「成約率」と「報酬単価」です。

 

 

 

 

 

 

 

時間に限りのあるボクら40代が副業として始めるには

この2点を重要視してアフィリエイトに参入しないと

焦点がぶれ、いつまでも小銭稼ぎしか出来ない状況に

陥ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

つまりです、

 

 

 

 

 

 

成約率が高い商材で、且つ報酬の高いものを見つけて参入した方が時間効率も報酬効率も良くなる傾向にあることを知っておいた方が良いということです。

 

 

 

 

 

 

 

この条件を満たす商材や商品は、初期のアクセス数の少ない

時期であっても月にわずか5件の販売実績があれば

報酬は5万以上になることもあります。

 

 

 

 

 

 

 

報酬1万円の商材を月に5件、販売すればいいのですから

アクセス数を狙わなくても出来そうな目標です。

 

 

 

 

 

 

 

100人が報酬額1万円のアフィリエイトリンクを踏んでくれて

その内、5人が購入してくれたら・・・・・・

 

 

 

 

 

 

成約率はたった5%ですが、

報酬額は5万円です!

 

 

 

 

 

 

 

当時のボクは3000人のアクセスを狙うサイトを

仕込むよりも簡単に出来そうと素直に思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

若かりしあの頃は遠い昔の過去です。

ボクら40代は参入テーマを明確にターゲティングしてから

ビジネスに取り組むことが必須条件となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

まずアフィリエイトの入口としての参入基準は

覚えていても損はしないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参入テーマ「商品と教材の選択

40代でアフィリエイト副業を始めるにあたっては

稼げるアフィリエイトに参入した方が良いとお伝えしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

40代の遅咲きアフィリエイターであるボクやあなたは、

最も効率的なテーマに参入し、短時間で成果を出し

ビジネスを軌道に乗せないといけません。

 

 

 

 

 

 

 

 

そのためには必要な参入テーマでもある

「商品」と「教材」について少しお話しておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

アフィリエイトには複数のジャンルがあります。

ここではボクが実際に経験している2つのジャンルに

焦点を当ててお話しします。

 

 

 

 

 

 

 

 

アフィリエイトを大分類で大まかに2等分すると

下記の2種類のジャンル分けが出来ます。

 

 

 

 

 

 

商品を販売する物販系アフィリエイト
教材を販売する情報系アフィリエイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは2つを解説していきます。

 

 

 

 

 

 

 

商品を販売する物販系アフィリエイト

商品を販売する物販系のアフィリエイトは無限大に相当する

数の商品がアフィリエイト報酬の対象になっています。

 

 

 

 

 

有名処では楽天、扱っている商品だけでも

1億5千もの商品があります。

 

 

 

 

 

初心者には敷居が低く参入しやすいジャンルが物販系です。

しかし商品(物)には必ず原価が存在するので

報酬額は必然的に少なくなる傾向があります。

 

 

 

 

 

 

また安価に販売できる商品が揃っているので

成約数は増えますが報酬単価が低いので薄利多売が

必要なアフィリエイトと言えます。

 

 

 

 

 

 

アフィリエイトとして人気の高い商品は次の通りです。

 

 

 

「ダイエット商品」「健康食品」「趣味用品」「娯楽用品」

「ブルーレイ、DVD、CD」「ゲーム」「ブランド品」・・・・・

 

 

 

 

 

 

ダイエット系、健康系の報酬は比較的高い傾向がありますが

反面、競合アフィリエイターも多く参入しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教材を販売する情報系アフィリエイト

この聞き慣れない教材系のアフィリエイトというジャンルは、

秘匿性の高い情報を、あなたが代行販売することで

成果報酬を得る仕組みのアフィリエイトです。

 

 

 

 

 

 

秘匿性の高い情報を販売するとは、ボク達のような代行販売者側をアフィリエイターと呼ぶのに対して情報を販売している側の人をインフォプレナーと呼びます。

 

 

 

 

 

 

 

一般書籍で例えると、著者がインフォプレナーで

本屋さんがアフィリエイターという関係です。

 

 

 

 

 

 

 

 

情報販売者であるインフォプレナーは自らが考案したり発明した秘匿性の高い情報を、レポートや動画、音声といった媒体を使い教材として販売することをビジネスにしています。

 

 

 

 

 

「ダイエット法」「投資術」「稼ぐ系」

「男女関係」「復縁・恋愛」「悩み系」・・・・・

 

 

 

 

 

 

といった教材が情報教材にあたります。

 

 

 

 

 

 

 

 

販売価格は高額な教材もありますが、

この情報系の教材は基本的に原価がありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

開発費やDVDなどの記録媒体費用は必要な場合がありますが

教材は物ではないので基本的に原価がないのです。

 

 

 

 

 

 

 

そのためアフィリエイト報酬が非常に

高単価になる傾向があります。

 

 

 

 

 

 

報酬率50%という教材も多数見つかります。

 

 

 

 

 

 

1件販売すると報酬1万円という教材も珍しくないのが

この情報系アフィリエイトの特徴です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ただし、気をつけて販売しなければいけない事も教材系にはあります。若干数の詐欺まがい教材が紛れている場合があるのです。

 

 

 

 

 

 

ここで情報系の教材をあなたがアフィリエイトする

ときの注意事項があります。

 

 

 

 

 

 
もしあなたが教材の内容を確認せずに詐欺教材を販売してしまったらどうなるか?

 

 

 

 

 

 
あなたのサイトを経由して購入したユーザーは詐欺教材を買わされたと不信感を抱くことでしょう。結果あなたは信用を失うことになるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

情報教材をアフィリエイトする際の注意点は、

あなたが必ず内容を吟味したうえで紹介することが必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

ボクの経験上で結論付けてしまいますが、

稼げる参入テーマは圧倒的に後者の情報系教材です。

 

 

 

 

 

 

 

 

何故なら・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

情報系の教材は必要と感じた人だけが購入するので

アクセス数は少なくても問題ないのです。

 

 

 

 

 

 

1日たった10件のアクセス数でも売れて行きます。

 

 

 

 

 

 

 

もちろん売れる仕組みが必要なことは

言うまでもありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも必要性を感じている人は、

なんとなく訪問している人より成約率が良い傾向があります。

欲求や不満、不安を感じているからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで、 あなたがしっかりとサイトを作成し、情報を与え、

コンテンツを作り込めば、たとえ2万円の高額教材であろうと

売れる仕組みが出来上がるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

あくまでボク個人の経験上での見解でしかありませんが、40代でアフィリエイトをはじめ安定した収入を得る副業を望むならば、情報教材系アフィリエイトから参入すべきだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

40代という年齢と仕事を終えて毎日1時間~2時間という短時間でアフィリエイトをするのであれば、効率を考えた 副業でなければいけないと思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高報酬、高成約率の商材の見つけ方は

下記のアフィリエイト教材から学ぶことが出来ます。

 

 

 

 

 

 

但し、有料教材だということは先にお伝えしておきます。

 

 

 

 

 

 

 

これも40代だから多少の費用とリスクは覚悟できると

予測しての情報となります。

 

 

 

 

≫殿堂入りしている有料だが優良のアフィリエイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

今回はボンと一括公開すると膨大なページ数になりそうなので、
ある程度まとめた時点で公開しようと記事投稿しました。

 

 

 

 

現段階ではここまでですが、さらに掘り下げて

作り込みますので定期的に覗いて下さい。

 

 

 

 

最終的には加筆と修正を加え、PDF形式のレポートで
公開できるように執筆しています。

 

 

 

 

これが40代かな太の副業スタイル
そして40代のアフィリエイト!

 

 

 

 

ただボクは全ての40代が共感してくれなくても良いと思っています。こんな副業スタイルの40代も存在するのだということを知っても人それぞれ判断基準は異なると思いますから。

 

 

 

 

 

最後までご精読ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

40代の副業スタイル記録/深夜22:00からの副業    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: