40代 副業 アフィリエイト

40代 副業アフィリエイトで働き方改革

時間のない40代サラリーマンの将来性(現状を把握しよう!)

読了までの目安時間:約 8分

今回はアフィリエイトの話しはやめてサラリーマンの将来についてお話しです。

 

サラリーマンの将来はひと言では言えないたくさんの将来がありますね。

 

30代と40代では見える将来がちがいますし、現在の職業の将来も環境によって人それぞれです。

 

30代のサラリーマンは「まだまだこれから」

と明るい将来に満ち溢れています。

 

一方、40代のサラリーマンのなかには、

「あと何年続けられるだろうか」と不安な将来像を

思い浮かべる方もいるかと思います。

 

またサラリーマンも自宅に帰れば家族に対する

将来を考えることがあると思います。

 

「子どもたちの将来」「自分たちの老後」

「親の介護」「借金」「貯金」・・・・・

 

不安も希望もぜんぶ

サラリーマンが考える将来です。

 

私がそうだからと共有してもらいたい訳ではありませんが、

特に将来を考える年代が40代だと感じます。

 

サラリーマンの分岐点

 

おそらく20代の若い頃は将来というより

仕事もプライベートも何でもやってやろう!

という勢いが勝っていました。

 

自分にはまだ時間はたっぷりあるし

出来ないことはないと思っている時期ですから

将来なんてしみじみ考えてはいませんでした。

 

また今の仕事に将来性がないと感じたら転職すれば、

いくらでもやり直せる年齢だからと前向きに

考えていた年代でもありました。

 

そして20代の若きサラリーマンも社会経験が増えるにつれて、

ある程度は自分の立ち場がわかるようになります。

 

やがて30代になると会社のなかでは

中堅社員と呼ばれる中核の人材になります。

 

しかし、その頃から会社に対して

不満や窮屈を感じるようになります。

 

なぜなら若い頃より自由が利かない

ことに気が付くからです。

 

おそらく人間関係や職場環境に不満を感じ、

将来にも不安があると感じることで転職をした

方も少なくないのではないでしょうか。

 

自分の思い通りにならない現状と理想を見極めたく

なる時期が30代に訪れるからだと思います。

 

そして転職しても

しなくてもやがて40代を迎えます。

 

40代のサラリーマンという年代から推測すると、

会社のなかでは中堅以上の立場に置かれている

方がほとんどではないでしょうか。

 

役職もあり後輩社員の育成に

あたっている方も少なくないでしょう。

 

でも40代になると会社の将来性に不安があっても

簡単には転職できない状況になっています。

 

それは妻子や年老いた親がいる年代だからです。

自分のことばかり優先する訳にはいかないのです。

 

自由奔放、気ままに行動できる世代では

ありませんから新規一転して思いつきで転職したり、

起業して新しい事業を興すという大きなリスクは

そう簡単には負えないものです。

 

また40代になると自分の

力量や性格がわかっています。

 

自分は何が得意で何が苦手なのかというような、

出来る事と出来ない事がわかってしまうのです。

 

このように40代サラリーマンは会社の将来やプライベート

での将来について一番考える時期ではないでしょうか?

 

しかし、

大きな決断ができるのは実は40代が

最後になることをご存知でしょうか?

 

50代以上の年齢になると頑固になり、

出来ないものは出来ないのだ!

と考えるようになるからです。

 

これは実際に50代以上の

年齢の方と触れ合うことでわかります。

 

人生の先輩でもあるこの年代の方たちは

40代の頃にもっと出来る事をやっておけば

良かったと口を揃えて言います。

 

40代の間に将来を考えて決断しておくべきことが

もっとあったと後悔している方が多いのです。

 

このように40代のサラリーマンの決断は

残りの人生を確定する10年間であることは

わかりきっていることです。

 

そう考えると40代という年代は将来の分岐点でもあるとともに、

将来を変える可能性がまだ残されている年代なのです。

 

すべての方が当てはまると断言はできません。

 

50代でも夢を叶え将来を変えた方はたくさん

いらっしゃいますからあくまで多くの方が

という表現に留めておきます。

 

最後にまとめますが20代であれば人生経験を積むために

たくさんの経験と失敗をしてみることをおすすめします。

 

30代で将来の決断ができるならば最高の

タイミングで人生計画できるでしょう。

 

40代は人生の分岐点!

残された選択肢と時間は少ないですが、

まだ可能性が残された年代です。

 

あなたがどの年代のサラリーマンだとしても

将来は自分で修正ができることをお伝えしておきます。

 

今の会社の将来性がどうの

こうのではありません!

 

自分の将来は自分で

作らないと変わらないのです。

 

人生のなかで将来は必ず自力で変えられると

信じて決断することが大切です。

 

ご精読ありがとうございます。

 

 

将来を変えるきっかけ作り

b600

 

 

 

 

 

 

 

動画でわかる!IBAアフィリエイト講座

 

 

 

 

40代の副業スタイル記録/深夜22:00からの副業    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: