40代 副業 アフィリエイト

40代 副業アフィリエイトで働き方改革

心理学アフィリエイト

読了までの目安時間:約 10分

メンタリストDaiGo(ダイゴ)さんが某手テレビ番組に出演していた。彼は人間心理学を研究していることで知られている。

 

 

 

でも彼はかつていじめられっ子で、いじめられることを克服するための 手段として心理学的な見解からそれを克服してきたそうだ。

 

 

 

 

その心理学な立場からメンタリストの DaiGoさんはこう言った・・・・

 

 

 

「要望を80%の確率で聞き入れてもらうため方法」

 

 

 

つまり自分の要望を相手に受け入れてもらうためには 要望を10回繰り返すことで80%の確率でOKをもられるという 心理学的な検証をしたうえでの方法だそうだ。

 

 

 

 

例えば、あなたが奥さんにお小遣いをあと1万円アップして 欲しいと希望したとしましょう。

 

 
あのさ~、あと1万円でいいから オレのお小遣いをアップしてもらえないかなあ~?

 

とこんな感じで!

 

 

 

でもこれを10回繰り返して言ったらどうなるでしょうか?

 

 

おそらく奥さんは、

 
「いい加減にしなさいよ、家計が苦しいんだから」 「ウチにはそんな余裕ないのよ!」 「子供にお金が掛かるんだから我慢しなない」 「月3万円もあげてるじゃない、なんとかなさい!」

 

 

 

何故かこんな風に返り討ちに合うことが想像できてしまいます。

実は我が家がそうでしたから予測できるのです^^

 

 

 

じゃあどうやるか・・・・

 

 

 

続けてDaiGoさんはこう言いました。

 

「同じ言い方を10回繰り返しては効果はない」と、

 

言い方を変え、切り口とタイミングを変えて交渉していき10回お願いすると成功率が80%に上がるのだそうです。

 

 

 

そうするとこんな言い方になるでしょうか?

 

あと1万円お小遣い増やせないかな~(はじめはノーマルに)
取引先の○○社長に月一度のゴルフ例会に誘われてさ~(会社事情の接待を理由に)
月にあと一回、飲みにいけると嬉しいな~(ときには甘えて)
月一度くらい子供たちと一緒に遊びに行きたいな~(家族奉仕をネタに)
給料日のタイミングで「お小遣い増やせないかな~(金銭的に余裕ができる月)
ボーナスのタイミングで「さらに一声」(金銭的に余裕ができる月)
後輩を食事に誘うから少しお金が要るんだけど都合つかないかな?(また会社事情で)
奥さんと2人で買い物に出掛けた車内でお願い!(2人だけの空間を利用)
また○○社長にゴルフ例会誘われちゃってさ~(2度目のお誘い)
車のローンって来月で終わるよね!(金銭的に余裕ができる月)

 

 

同じ言葉でお小遣いを増やして欲しいと繰り返すのではなくタイミングを変えて、理由を変えて変化球を投げ交渉することで10回程度、繰り返すうちにやがて奥さんを落ちるのだそうです。

 

 

 

 

 

これを聞いて、ボクは直感で アフィリエイトと同じ手法だと思いました!

 

 

この切り口を変え、 タイミングを変えてという手法はアフィリエイトで商材や教材を販売するときの 成約率アップに役立つ手法と同じなのです。

 

 

 

 

 

よく売れないアフィリエイトサイトにあるお決まりがコレ、

 

 

「優良教材ですよ!」「優良教材ですよ!」

「優良教材ですよ!」・・・・・

 

 

「良い商品です!」「良い商品です!」

「良い商品です!」・・・・・

 

 

とにかく同じ言葉でメリットを数十回も

繰り返して アピールしているサイトです。

 

 

 

何度も同じ言葉を繰り返し強調すると

訪問者は売り込まれていると思い余計に買ってくれなくなります。良い商品ばかりを連呼すると余計にうさん臭く聞こえます。

 

 

 

 

まさしく人間の心理が逆効果に働いた瞬間!

 

 

人は強く強要されると引く原理なのです。

 

 

 

 

だから同じ言葉で何度もすすめられると逆効果になってしまうのです。アフィリエイトで商品を販売するときの落とし穴。

 

 

 

 

売れるアフィリエイトサイトというのは売り込みをしません。

そして過剰に商品をすすめません。

 

 

 

 

それでも売れるサイトがあります。

 

 

 

何故売れるかというと、 おすすめする切り口をいつも変えているのです。そしてタイミングを絶妙にズラシています。

 

 

毎回、同じ言葉で訪問者を煽らない!

 

 

普段はクールに溜め込んで決して商品の売り込みをしない、 でも給料日のタイミングで突然、騒ぎ出し一気に売り込み開始!

売れるアフィリエイトサイトは訪問者が心理的に買いやすくなる タイミングを最初から知っているのです。

 

 

 

言い方は正しくないかも知れませんが、

毎回、言葉や言い回しを変えて欲しくなるタイミングを見計らい

見込み客の欲求を徐々に高め、自己暗示をかけているのです。

 

 

 

 

心理学ってズルイ手法とも言えるし、

上手に使えば最強の手法にもなるのですね!

 

 

 

あくまでボクたちはアフィリエイトを事業としてやっている訳ですから販売力アップというのも立派な能力になります。心理学的な販売手法は決して騙す手法でなく、煽る手法でもありませんので有効に活用したいものです。

 

 

 

 

最後に、 10回繰り返すと成約する確率が80%になることはボクも知りませんでした。ちょっと自分のサイトで検証してみたいと思っています。

 

 

 

 

■たった1商品を紹介するだけで942万円稼ぎ出す仕組み
アンリミテッドアフィリエイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

40代の副業スタイル記録/深夜22:00からの副業    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: