40代 副業 アフィリエイト

40代 副業アフィリエイトで働き方改革

小売系40代のシークレットな副業

読了までの目安時間:約 8分

子供たちが寝静まり、

家中が静まりかえろうとするその頃、

 

 

 

 

 

 

 

 

カタカタカタ・・・・・

カタタタタ・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ノートパソコンのキーボードを叩く音だけが静かに聞こえる。

そう深夜23時にボクの副業は就業を開始した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

40代のボクは小売系のサラリーを本業としている。

しかし深夜はアフィリエイトを副業として起業している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本業の小売系サラリーと、

副業のアフィリエイトの二束のわらじを履く

サラリー起業家という姿を持っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしアフィリエイトは

トップシークレットでする秘密の副業としている。

今は誰にも知られてはいけない!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家族も妻を除いては親も子供も

ボクの副業のことは知らない!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会社でも一切、アフィリエイトの事は語らない。

自慢したくなるような関連案件があっても

それはシークレット!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当は知っているけれど

知らないフリをする自分がいる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に会社は副業を冷ややかな目でみられることが多々ある。

会社に尽くしていない、愛社精神の欠落・・・・・など

 

 

 

 

 

 

 

 

 

要するに会社は社員が浮気することが 気に入らない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前、小売系サラリーマンをしながら

飲食店のオーナーもしていた同僚が会社を退職した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一身上の都合の退職という理由ではあったが、

実際はオーナーを取るかサラリーを取るかの選択を

迫られた結果の退職だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今のボクの副業収入では

この選択は辛い選択だと思った。

 

 

 

 

 

 

 

 

であれば、

 

 

 

 

 

 

 

 

会社にも知人にも知られないようにコツコツと

大きくなるまで副業については秘密にしようと思った。

 

 

 

 

 

 

 

 

今の本業の収入の倍以上を1年以上、

継続して副業のみで稼げるようになったら告知しようと思っている。

 

 

 

 

 

 

 

本業と副業の収入が逆転したとき、

そこがオープンにできる分岐点ではないだろうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それまでは副業はトップシークレットに

するべきだとボクは思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同僚や友人に口外することもNGです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親近感のある人ほど気をつけて接しないと痛い目を見ます。

あなたの副業行為はバレた瞬間に選択を迫られるのです。

 

 

 

40代の副業スタイル記録/深夜22:00からの副業    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: