40代 副業 アフィリエイト

40代 副業アフィリエイトで働き方改革

小売系が分析するアフィリエイト競合サイト

読了までの目安時間:約 10分

 

当たり前のことから入ります。

小売店もアフィリエイトもお客様に興味を持っていただかない限り商品は売れません。

 

 

 

 

具体的には、

興味を持って欲求がMAXにならなければ商品を買ってはいただけないのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで、アフィリエイトにおける競合について

ボクの経験上のお話しをしていきます。

 

 

 

 

興味を持ってもらえるサイトを作るには

あなたのサイトの競合にあたるライバルサイトの

チェックを怠ってはいけません。

 

 

 

 

今回はこのライバルサイトのチェック方法に絞り

説明しようと思います。

 

 

 

 

 

競合対策!

 

 

 

 

 

まず、

ライバルサイトをチェックしなければいけない理由です。

 

 

 

 

おそらく、

小売店の販売員を経験したことのある方は

実際にやったことがあるのではないでしょうか。

 

 

 

 

近隣の競合他店の価格や商品構成、対応力を比較しに
お忍びで視察しに行った経験がありませんか?

 

 

 

 

理由は、

あなたの店舗と他店を比較することで、

弱みと強みが分析できるからではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、アフィリエイトでも同じことが言えるのです。

 

 

 

 

あなたのサイトと競合する他人のサイトを比較することは

自分のサイトの改善に繋がります。

 

 

    • 競合サイトの第一印象は?

見た目の善し悪しはどちらのサイトが勝っているか。

 

 

 

 

    • コンテンツにあたるサイトの充実さと質そして量は?

記事や情報のボリュームはどちらが勝っているか。

 

 

 

 

    • 記事の読みやすさの比較

実際に記事を読んでみて内容が伝わる記事だったか。

 

 

 

 

    • 狙っているキーワードの調査

 

競合サイト上で右クリックし、

「ソースを選択」すると 狙っているキーワードが確認できます。

※赤枠内がキーワード

 

 

競合サイトがどのキーワードで狙っているかを確認しましょう。

 

 

 

そして、競合と同じキーワードでは敵わないとしたら、

さらにキーワードを複数個組み合わせると

上位表示されることもありますので試してみてください。

 

 

 

当サイトで例えると、

「副業」のみでは上位表示されないので、

「40代 副業」と複合キーワードにしています。

「40代 サラリーマン 副業」だとさらに絞ることができます。

これをロングテールと言います。

 

 

 

不特定多数を呼び込むのではなく、

絞り込んだ相手に一点集中して狙う方法です。

 

 

 

 

 

 

 

 

これらを客観的に分析することで

より人気の高いサイトへと変化させることが出来るのです。

 

 

 

 

小売業界では、

人気店、繁盛店なんて いうところでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもここが意外に出来ていない

落とし穴になっています。

 

 

 

 

自分のサイトを夢中で作るあまりに、

他人の作ったサイトに興味を持たない方が非常に多い。

 

 

 

 

かつてのボクもそうでした。

 

 

 

 

他人の作ったサイトを見るくらいなら

自分のサイトを早く作りあげた方がいい、

 

 

 

出来の良いサイトを見てしまうと

自信がなくなりそうだ、

 

 

 

 

こんな理由から競合サイトを比較することを

敬遠していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、ここが大きな過ちでした。

 

 

 

 

自分の狙っているキーワードの検索順位上位のサイトには

上位表示される理由が絶対にあるのです。

 

 

 

 

検索エンジンに認められているサイトだから上位表示される

のであってアクセス数(訪問者数)も多いのです。

 

 

 

 

 

何故、このサイトは人気のある上位サイトなのだろうか?

と疑問を持って比較しなければいけなかったのです。

 

 

 

 

どの世界にも上には上があるのです。

 

 

 

 

アフィリエイトで稼ぐためにも、

やはり競合対策は必要不可欠です。

 

 

 

 

先ほど競合サイトの比較方法をお伝えしました。

視点を変えればもっと別角度から競合サイトを比較する

ことだって出来ると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの視点で競合サイトを比較してみてください。

あなたのサイトが繁盛店になるために!

 

 

 

 

アフィリエイトも「井のなかの蛙」で あってはいけません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

40代の副業スタイル記録/深夜22:00からの副業    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: